博覧会概要

概要

  • 名称
    中国・北京国際園芸博覧会2019
    【カテゴリー】BIE(国際博覧会協会)認定、AIPH(国際園芸家協会)A1類
  • テーマ
    緑色生活 美麗家園(Live Green, Live Better)
    緑の生活・より良い生活(和訳)
  • 開催期間
    2019年4月29日(月祝)~10月7日(月祝)162日間
  • 開催時間
    8:00~21:00 ※特別イベント実施時は延長の可能性有
  • 会場
    北京市延慶区
    面積 / 960ha(展示区域 503ha)
    入場者目標 / 1,600万人 うち20%は海外渡航者
    参加国 / 80か国、17国際機関
  • 延慶区概要
    延慶(Yanqing:ヤンチン)
    北京中心部から北西に74km
    面積約2,000平方キロ、平均標高500m、人口27.6万人(2005年)
    【2022年冬季オリンピック】
    ・延慶区は、2022年北京オリンピックの三大会場のひとつ。
    ・アルペンスキー、ボブスレー、リュージュ、スケルトンの開催を予定。
    【建設中の交通インフラ】
    ・Xingyan高速道路 北京中心部から延慶区までの80kmを結ぶ高速道路。

会場計画

ゾーニング

  • 1心
    中核景観エリア
  • 2軸(縦)
    中国園芸景観軸 国際園芸景観軸
  • 3帯(横)
    生態帯 園芸技術部 園芸生活体験帯
  • 多片区
    中国園芸展示区、国際園芸展示区、園芸生活体験区、教育と将来の展示区、自然生態学的展示区

会場鳥観図

日本の出展区画